幸せを引き寄せる生き方

願いが叶う言葉!引き寄せの法則で潜在意識に届く言葉とは?

願いを叶えたいと思っても、どこかで「わたしはだめだ」

 

というイメージが残っていると、目の前の現実は

 

「私はなんてだめなんだろう」という

 

ことを裏付けるような出来事が起きてしまいます。



それをみると、また「やっぱり自分はだめだ」と思ってしまう負のループを

繰り返してしまいます。



でも、その負のループを断ち切るための、潜在意識に届く魔法の言葉があります。



その言葉を自分に言い続けるだけで、自分にどんどん自信が湧いてきて

 

自分からみなぎるエネルギーが、湧いてくると同時に

 

自分を心から信頼できるような安心感を得て、新しいことにチャレンジしたり

 

あるいは、今の生活1つ1つに感謝をして穏やかに過ごすことができます。

 

 

また、今まで願っていたことがスルスルと手に入って

さらに大きな願いを願い、さらにステップアップすることができるのです。



スポンサードサーチ

願いが叶う言葉!引き寄せの法則で潜在意識に届く言葉とは?

 

 

実は、わたしもず〜〜〜と、願いが叶わないだけじゃなくて

自分のことをだめだと自分で言い続けている過去があり

目の前に起こる現実が、

 

「やっぱり自分はだめなんだ」

 

と思う出来事ばかりみてきました。



27歳で、シングルマザーになり、時給800円で子育てをしていたので

もやしや鶏肉だけを食べて、空腹を満たしていました。

 

それまでも、小さい頃からいじめられたり、失恋したきかっけて

摂食障害になったり、自分を大切にすることができない、現実をみてきました。



仕事をしても続かないし、いつもいつも孤独感でいっぱいな10代を過ごしていました。



がむしゃらに働き続けて、子供との時間がとれないまま、一人で子育てをしてきました。

 

なんとか、周りにお友達ができてきたのですが

やっぱり現実は「わたしなんて」と思うことばかり・・・

 

シングルマザーになっても、ママ友に仲間はずれにされることもありました。



そのたびに、またわたしは

 

「なんてだめなんだ・・・」

 

と言っていることに気づいたんですね。



だから、今目の前の現実に見えるていることを変えたいと思って

あることを自分の口から言い続けたら、なんと

どんどん目の前に起こる現実が変わってきました。



そのある言葉を言い続けることで、目の前に現れる現実がどんどん変わってきたのです

 

今回は、そのある言葉と、なぜ?その言葉を使うと願いが叶うのか?というお話をさせていただきます。


願いが叶う引き寄せの法則で潜在意識が書き変わるある言葉とは?

 

では、願いを叶えている人が共通する、潜在意識に届くある言葉とは?

 

それは、「わたしは運がいい!」という言葉です。



めちゃくちゃ簡単ですよね。



いつでも、どこでも、誰でも今すぐ使えるこの「運がいい」という言葉を使うと

 

なぜ?願いを叶えることができるのでしょうか?



3つの理由をお伝えします。



願いが叶う理由1・成功者たちが使っている言葉



まず、「運がいい」と言う言葉を使うことで、願いが叶う理由が

 

たくさんの成功者が使っているから。

 

どんな、成功者が使っているのか?と言いますと、

 

日本であれば、斎藤一人さん、あさみほほこさん、などの経営者の方々。



また、松下幸之助さんも、自社の社員の面接の時に

同じ「あなたは運がいいですか?」という質問をして

「はい」と答えた人しか、採用しないということがあります。

 

それだけ、「運」ということ才能とかスキルよりも、大事であり

自分で素直に作り上げた運がいい状況を、よいスパイラルに

循環させている人がさらにステップアップしているということです。



もちろん、わたしもご紹介した成功者さんたちの足元にも及びませんが

「運がいい」と思っております。



偉大な成功者さんたちには、足元にも及んでいない事実はありますが

自分では

 

「全てのことが、ナイスタイミングで自分の願いを叶えていっている」

 

そんな、とっても運がいい状況を作り出していることには、自信があります。





願いが叶う理由2・脳のしくみに鍵がある



わたしたちの頭の中にある脳のしくみには、とっても優秀な機能がついています。

 

どのくらい、優秀な機能か?といいますと、現代のAIよりもすごれている

スーパーコンピュータの仕組みくらい、同じ高性能の機能が、頭の中にあります。

 

え?わたしの、頭は、知識もないし、スキルもないし

むしろおバカって言われるくらい、ダメダメなんです〜と

思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

でも、わたしも、ここ数年前は、そう思っていました。

 

では、どんな脳の仕組みがあるのか?というと。

 

決めたことに一直線に向かっていくことができる機能です。

 

しかも、正確に狙いを定めたものを、確実に手に入れていくというミサイルのような機能です。

 

パソコンを使っている人には、わかるかもしれませんが、プログラミングってご存じでしょうか?

 

パソコンやスマホが、正常に動くための暗号とか数字とか

記号なんかも含まれるのですが、その組み合わせて、正常に動いたり

動く方が変わったりします。

 

また、その1つでも間違ったものがあると、バグが起きたり、動かないなんてことがあります。

 

こうした、高性能な機能が、わたしの頭の中にはあるんです。

 

信じられないですよね。

 

その機能をうまくコントロールすることができるのが「言葉」です。

 

さらに、その言葉をよいものにすることで、頭の中のコンピューターが

 

狙った現象を、自分から探しにいくのです。

 

なので、「運がいい」「運がいい」「わたしは運がいい」とずっと言い続けていると

 

あなたの頭が、勝手に「運がいいこと」を探し続けて、「あ!運がいいこと見つけた!」と

 

あなたの目の前に、運がいいことを、サッと用意してくれるのです。

 

この、脳のしくみを生かさないのは、もったいないですし、絶対に味方につけた方が、

 

どんどん願いを叶えることのスピードがアップしていきます。




願いが叶う理由3・とにかく、言うだけで気分がいい



2つのことを、お伝えしたんですが、やっぱり言ってみてわかると思うのが

 

「私は運がいい〜〜」というと、気分がよくなるんですよね。



これは、言霊には「プライミング効果」や「認知的不協和理論」といったように

心理学的に証明されている、とても良い行いです。

 

先ほどの脳の仕組みでもお伝えしたように、「こうなりたい」とか

 

「自分にはできる」と思うことができるようになれば

簡単になりたい自分になることができます。

 

それは、「運がいい」にも言えることで、運がいいと言い続けることで

運がいいことを自分で見つけることができるようになると

自分や周りに感謝することが、どんどん増えて、さらに運がいいことを

目の前で現実に見ることができるようになります。

 

さらには、わたしは運がいいから「なんでもできる〜〜」と

根拠がない自信をも、持つことができます。

 

この根拠がない自信の方が、成功した人が多いのも事実です。

 

反対に、根拠がある自信の方が、そのできることがなくなったときに

いっきに自信を失ってしまう可能性があるので

 

根拠のない自信の方がつよいです。

 

スキルがあるから仕事ができる、パートナーがあるから愛されている

 

こうした、条件つきだと、そのものがなくなった時に

ポキっと自信が折れてしまいます。

 

そして、根拠のない自信で運がいいということで

安心して挑戦することができる。

 

運が良ければ、自分を信頼して新しいことにチャレンジしたり、

 

ちょっと怖いなということにも

挑戦したり、前進することができるのです。



あなたの本当の良さを引き出して、鎧を脱いだ自分を信頼することで



あなたの人生は、運がいいから新しいことにトライすることができて

 

感謝の中に、RASが入って、願いに向かって一直線進むことができて

 

自分らしさを発揮することができるのです。

 

まとめ

とにかく、まずは自分自身を「運がいい」という言葉でよくさせてあげましょう。

 

「運がいい」ということを自分に言い続けると、好循環を生み出すことができます。



言葉は無料ですし、自分に1番届きやすい、めちゃくちゃ簡単な方法。



「私は運がいい」と言い続けて、現実に起きたことを天真爛漫に

受け取っていくということが大切になります。




そして、どんな時も「運がいいと言い続ける」ことが大事になってくるので

わたしも「運がいい」と言い続けていきます。




もちろん、運がいいというタイミングはいつでもいいのですが

その効果を高めるのが寝る前。

 

わたしのブログでは、眠る前の時間を生かしながら

人生をよりよくしていく内容になっております。

 

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 夢占いへ
にほんブログ村

 

 

 

 

-幸せを引き寄せる生き方

© 2022 夢占いkayoko/願いが叶う潜在意識クリーニングBLOG