幸せを引き寄せる生き方

心がきれいな人になりたい!人生を輝かせるためのブログ!

心がきれいな人になりたいと思いますよね!

 

きっと、この記事を読まれているあなたは、綺麗な心を手にしたい!そう考えていることでしょう。

その気持ち、とってもわかります。

 

わたしもその1人で、心がキレイになりたいし、人生を輝かせたいその1人。

 

なので、記事を書きながらあなたと一緒にキレイな心を手に入れるべく、

自分らしく輝かしい人生を送るために、向上していこうと考えています。

 

きっと、記事を読み終える頃には、素敵な女性になっていることでしょう。

心がきれいな人になりたい!人生を輝かせるためのブログ!

心がきれいな人になりたい!と思っても、どんな人が心の綺麗な人なのか?わかっていないといけないですよね。

 

まずは、心がキレイな人とはどんな人のことを言うのでしょうか?

 

心がきれいな人のことが知りたい

心地よい声の持ち主

素敵な声の持ち主と話している時って心地いいですよね。

音にはエネルギーがあるので、波動が乗って相手に伝わります。

 

なので、良いエネルギーはとても優しく心地よい声ですし、反対に耳障りな声はちょっと苦手です。

しかも、大きな音や怖い音は、ドキドキしますし、怒りや悲しみに溢れた声も聞いていて嫌な気分になることもあるでしょう。

 

相手に届く声が、柔らかく優しく穏やかであることが、綺麗な心の持ち主には携わっていると言えます。

 

目がキレイである

目には、人によって形という個別性があるものの、肉体は変化するものでもありますので、目に宿る澄んだキラキラした瞳が人には好印象を与えます。

 

つまり、心のきれいな人の瞳からはオーラが出ているようにキラキラと輝き、エネルギーが出ているといってもいいでしょう。

ことわざにも「目は口ほどにものをいう」といいますよね。

 

目の印象は相手にも、影響を与えるので安心を与えたり、心地よい気持ちにさせてくれます。

 

触られると温かい

人の身体には、エネルギーがありその相性というのも存在します。

生物学的にも、イヤや好きがあることは肯定されていて、それはエネルギーが関係しているとも言われているのです。

 

カルマということをご存知ですか?

 

これは、人がもつ「よくしていこう」という人間に備わった力だそうで、

看護師さんが患者さんの身体に触れて、癒しにつながるというのもこの1つ。

 

あとは、マッサージなんかもそうですよね。

 

触られて、落ち着くということが、エネルギー的にも存在していることはかなり信憑性があることなのです。

反対に、不健康なエネルギーや汚れているエネルギーを放ってしまうこともあるので気をつけたいところ。

 

心のきれいな人は、前世でもたくさん人を助けてきた人でもあるようなので、

カルマを浄化させたような、深い愛情でエネルギーを人に与えられるような行いをしていきたいですよね。

 

そばにいて心地よいとか、触れられると気持ちいとか、性別や恋愛ということ関係なく、

心地よい雰囲気でいられることが、綺麗なこころを持つ人の特徴です。

 

前向きな姿勢

やはり、前向きな人はポジティブなオーラをまとっています。

 

全ての争いや批判、否定は二次元であることが原因と言われています。

 

しかし、愛は一元的で、全てを受け入れることができるのです、

この世界に愛が溢れていると、無限に感じている人には愛が常に流れています。

 

だからこそ、ポジティブであり、肯定的でいます。

 

なので、こころをいつでも清く綺麗に愛で溢れさせていれば、

オーラも美しくなり肯定的で、人に与えることができる人になることができるのでしょう。

 

心の綺麗さを手に入れる方法

どんな人が、心のきれいな人なのか?がわかったと思います。

 

次は、「どうやったらきれいな心を手に入れられるか」です。

 

規則的な生活をする

やはり、朝早く起きて日の光を浴び、日中は活動して暗くなったら休むというサイクルは、人が生きていく上で、抵抗のない生き方。

 

身体の仕組みも、この規則正しい生活を求めていることから、綺麗なこころを安定させるといってもいいでしょう。

また、自分にあった食事や、適度な綺麗な水を飲み、身体をこまめに動かして、血の巡りを循環させることって、大事なのです。

 

心と身体がつながっていることを、お伝えしてきた通り、きれいな心を作るためには、からだづくりから意識してもいいのかもしれないですね。

 

ストレスと無縁に近い状況をつくる

イヤなことがあると、目も怖くなりますし、口はへの字になり、背中も丸まります。

 

これでは、きれいな心とはなかなかつながりません。

ですから、イヤなことを心の中から排除できる習慣を身につけましょう。

 

生きていると、どうしてもイヤなことはあると思うので、そのことを消すのは難しいですよね。

 

でも、それをずっと身体の中にため込まないことって大事なんですよ。

 

それは、誰かに愚痴って解消するということではなく、

起きた出来事を前向きに捉えるこころをつくりましょう。

 

イヤな人がいたら、「こうならないようにしよう」とか

「何かあったのかな」と愛を持って、手放しましょう。

 

また、許せないことも時にはあると思うので、そんな気持ちになっている自分を受け入れて横に置いておきましょう。

 

決してぶちまける、解消するのではなく、人は人。

 

自分は自分の精神で、切り離すことが大事ですね。

 

心を清める

心を清めるといっても、なんだそれ?と思うかもしれませんが、

おすすめは「瞑想」です。

 

瞑想というと、少し不思議な世界と感じるかもしれませんが

世の中の成功者も、素敵で綺麗な女性たちも瞑想を取り入れている人が多いのが事実。

 

日々忙しい中で、自分に向き合う時間が取れないから、毎日ギスギスしているし、ストレスマックス。

 

しかし、毎日数分でいいので、自分だけの時間、自分を見つめる時間を作ることで、

夜もぐっすり眠れるし、疲れがしっかり取れるので、毎日を快適に過ごすことができるのです。

 

 

まとめ

心がきれいな人の特徴や、どうしたらそうなれるのか?をお伝えしてきましたが、少しでも近づけそうでしょうか?

 

もちろん、私もこれを書いていて「1つずつだな」と反省するところもあり、人生は失敗、経験の繰り返しだと、俯瞰しています。

 

とはいえ、できないことなんてありませんし、綺麗な心をてにすることで、

生きやすくなることも事実なので、生活を少しずつ綺麗な心を手に入れる習慣を増やしていきましょう。

 

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 美しい暮らしへ
にほんブログ村

-幸せを引き寄せる生き方

© 2020 美JIKU