幸せを引き寄せる生き方

【体験談】潜在意識の書き換えで人生が変わった話。自分と人生を変えたい人へ

潜在意識を書き換えたことで、人生が変わりました。

以前は、何をやってもうまくいかない。

うまくいったとしても、成功の手前でチャンスを逃してしまう。

そんな人生を送っていました。

「このままじゃ嫌だ」

思うようになり、潜在意識を書き換えたら、目の前の人生がどんどん変わってきました。

 

スポンサードサーチ

【体験談】潜在意識の書き換えで人生が変わった話。自分と人生を変えたい人へ

今回の記事は、わたしが潜在意識を書き換えたことで、どんなことが変わっていったか?

これから、自分の人生を変えたい人にメッセージを送ります。

 

わたしは、どんなことにも一生懸命取り組むタイプでした。

でも、それは何かに追われているように、努力しているから、次第にこう思うようになりました。

 

「いつまで、頑張ればいいんだよー」

「がんばっているのに、なんで、こんなに悔しい思いばかりするんだろう・・・。」

「きっと、〇〇すればいいことがあるはず。」

 

いつも、いつも、がんばっているのに、親には兄弟と比べられて

「もっと、がんばりなさい」と言われている気がし続けていました。

 

シングルマザーだったし、一人でがんばり続けないと、生きていけないくらい

毎日がむしゃらに生きてきました。

 

24時間365日、がんばっているのに、ママ友には子供の学校の役員に

体力の限界で出ることができないと、

「自分だけが大変な思いをしているわけじゃない」と、怒られて

役員に出席すると、いじめに遭いました。

 

別に、大人のいじめって、どうでもいいや~と表面上思っていたのですが、

「やっぱり、人のことは信用しないほうがいい」と

思うようになって、人と関わるのって怖いな~って

がんばっている毎日プラス、人に頼れなくなり

ギリギリの状況を続けていました。

 

看護師を辞めてビジネスを始めて一旦は、うまくいったのですが

ある上の人から、成長をストップさせるようなことを言われ続けて

本当に憎かったし、「馬鹿にしやがって~」と悔しい思いもしました。

 

起業当時の、ビジョンとか人生計画が狂ってしまった感覚を味わいました。

 

そして何かをやろうとすると「また怒られるかもしれない」

と、ビクビクしている時がありました。

 

そして、かろうじて、ストレスに耐えているけど、誰にも褒められることはなく、

周りの人は、幸せそうに成功していて「なんで、わたしだけ??」と思っていた。

 

もし、これが人生の試練なら耐える時期なのかもしれない。

 

それにしても、耐えるのには、長すぎるよ・・・。

と背中を丸めていました。

潜在意識を書き換えたことで現れた現実

 

ここで、やっと出会うことができたのが「夢に向き合い、潜在意識を整える」ということ。

 

自分と向き合い続けて、あれよあれよと現実が変わってきました。

夢と潜在意識とのレバレッジをかけることで、ただただ幸せになってきました。

 

具体的に、どんなことで幸せになってきたのかというと。

まずは、信頼できるパートナーに出会うことができたこと。

 

もちろん、パートナーがいなくても、安心感とか自分への信頼を持っていたのですが

その安心を自分に向けることで、自分に合ったパートナーが目の前に現れました。

 

正確にいうと、その相手は自分の人間関係の中に、すでにいたんですが

今までの自分では、近づくことができなくて、自分と向き合ったことで

唯一のパートナーになることができました。

 

また、お金に対してもすごくブロックがあったのですが、

「わたしは、すでに持っていて満たされている」という感覚を、持てるようになってから

お金を出しても、それ以上になって返ってくるという現実が、どんどん目の前に現れています。

 

なので、2022年に日本とタイの2拠点生活を実現させることができましたし、

今も3ヶ月に一回くらい、日本に帰国することができています。

 

そして、自分の好きな「夢」に関して、自分の知識と、あらたに学んだスキルなどを

経験を踏まえてお伝えしている、YouTubeチャンネルも、おかげさまで2500人を超えて

雑誌の掲載依頼がきたり、スピフェスへの参加依頼が来たりと、次々に

自分のやりたいことが現実になってきています。

 

まさに、願いを放てば、すぐに叶うという状況をつくることができるようになりました。

では、

どうして、幸せになることができたのか?

 

実は、こうして、自分の夢や潜在意識に向き合っている周りには

「何しているの?」と、心配されるような状況でした。

 

でも、こうした現実にフォーカスするのではなく

自分の心をまず、「あ~すごく幸せ~」とコントロールしていくこと。

 

どうしても、うまくいっていない時は、「〇〇があればうまくいく」と自分の外側に

フォーカスしてしまいがちになります。

 

でも、

夢を生かして潜在意識、心のトレーニングをすることで、「〇〇があれば幸せ」から

〇〇があっても、〇〇がなくても、幸せということ、何もなくても幸せに感じる。

 

潜在意識の思い込みを書き換えたことで、圧倒的に今の自分で幸せになることができました。

 

シングルマザーで、時給800円だったけど、幸せ。

仕事に挫折してしまって、ボロボロだけど幸せ。

子育てが終わって、抜け殻状態になったけど、なんだかんだ幸せ。

 

それは、失う恐怖がない、圧倒的な幸せ。

 

こうして、わたしは、昔の自分を丸ごと認めるように、ブログやYouTube

SNSを使って発信を続けてきました。

 

・シングルマザーで苦労したけど幸せになったブログとYouTube

・恋愛で苦労したけど幸せになったブログ

・今まで好きだった夢占いを伝えることで、たくさんの人に求められるようになりました。

 

潜在意識の学びを始めたのは、3年くらい前からですが、少しづつ書き換えをすることで

現実が、時間差があるものの、どんどん変わっていきました。

 

・わたしは、何もしなくても生きているだけで十分価値がある

・誰と比較もせずに、自分は自分のままでいていい

・誰かに認められたり、すごい成功することをしなくても、そのままで認められている

・新しいスキルや知識を身につけて、鎧を着ることもなくなりました

・ものや何かを付け足すことで、自分を満たすことはなくなりました

 

すると、目の前に素敵な光景が広がってきました。

 

自分が求めていたパートナーが目の前に現れたり

やってみたかった、海外移住をたった1年で現実化することができたり

こどもも、大人になって自分の人生を楽しく生きてくれるようになりました。

 

お金も出す以上に手元に入ってきて、十分に豊かな生活をすることができています。

 

今までの生活を振り返ってみると、見た目は幸せそうに笑顔を振りまいているけど

心の中は、ズタボロで「ほしいほしい」「誰かわたしを慰めて~」と

叫び続けている、かわいそうなアラフォー女性でした。

 

まるで、生き地獄を笑顔で過ごしていたのかもしれません。

でも、今は全く違います。

 

心から、安心安全な場所を自分で見つけることができ、時には焦ることもあるけど

ちゃーんと、自分は全てうまくいっていると、自分のことを信じることができるようになりました。

 

そのキーポイントは、夢からのサインをキャッチして、潜在意識を整え続けることで

レバレッジをかけたから。

 

離婚してシングルマザーで、一人でがむしゃらに生きていたけど

今は、この人生を歩んできて、本当によかったとこころから感じることができています。

 

改めて、この数年で夢と潜在意識と向き合ってよかったと実感しております。

まとめ

今回は、わたしの経験談をもとに、どんな風に気持ちが変化していったかを

お伝えしました。

 

潜在意識を整えると、本当に人生がどんどん変わっていきます。

 

また、夢からのサインは自分からのサインなので、どんどん自分を信じることができると

どんどんたくさんのサインを与えてくれます。

 

そして、とっても生きやすくなります。

 

他の動画でも、夢の解釈と潜在意識の書き換えや整え方法を

お伝えしているので、参考にしてみてくださいね。

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 夢占いへ
にほんブログ村

 

-幸せを引き寄せる生き方

© 2022 夢占いkayoko/願いが叶う潜在意識クリーニングBLOG