幸せを引き寄せる生き方

一ヶ月で美人になる秘訣はこれ!本気で綺麗を目指す方法!

1ヶ月で綺麗になるために、あなたならどんなことができると思いまか?

「1ヶ月では無理じゃないか」「1ヶ月では美人になるための時間が足りない」

と思うかもしれませんね。

 

でも、1ヶ月でも美人になることは十分可能です。

 

とはいえ、いくら綺麗になりたいと心の中で願っても、綺麗になるための具体的な行動をしなければ、いつまでたっても美人には近づけません。

結局は、頭でっかちにならず何か行動を起こさねければいけませんよね。

 

でも、実際に「どんなことをするのか?」ということも分からなければ

動くこともできないでしょう。

 

なので、1ヶ月で綺麗になれる方法をお伝えしますので、まずは1ヶ月継続してみましょう。

一ヶ月で美人になる秘訣はこれ!本気で綺麗を目指す方法!

美人は見た目だけではない

あなたが美人になりたい理由はなんですか?

・恋愛したいし男性からモテたい

・できれば結婚したい

・女性からも「美人だね」と言われたい

・自分らしくキラキラしていたい

美人になりたい女性は星の数ほどいるでしょう。

 

でも、美人になるのってお金もかかるし、もともと美人じゃないと思っていませんか?

 

しかし、美人はこうした「見た目」だけではなく、内側から溢れるオーラから湧き出てくる、雰囲気、表情、におい、思考も大きく影響しているのです。

外見も大事ですが、内面も磨くことが本来のあなたから湧き出る「美人」をつくる方法なのです。

 

これを生かしていけば、恋愛も人間関係もうまくいきますし、磨きにドライブがかかれば、新たな自分の魅力を引き出すことができるでしょう。

 

また、これを1ヶ月継続することができれば、もう「美人」そのものを手に入れたも同然なので、

まず、1日1日を重ねて1ヶ月美人へのステップをトライしてみましょう。

 

1ヶ月であなたがやること

本当に綺麗な人は、内面、外見、そして仕草が美しい人をさします。

まず1ヶ月で美人になるためには、この3つにフォーカスしていく必要があります。

 

「なんだーやっぱり外見じゃん」と思うかもしれませんが、今外見に自信がなくでも大丈夫なのでまずは、トライしてみましょう。

見た目からスタート

 

まず、あなたがどんな美人になりたいか?を明確にしましょう。

何事も「基準」が大事ですし、その目標に向かって走れますからね。

 

また、目標が合った方が「もっともっと」というように、努力しようという向上心にもつながります。

そしてその目標は「女優さん」のような方でもOKです。

 

パッと思い浮かぶのは、石田ゆりこさん、篠原涼子さん、石原さとみさん、広瀬すずさん、本田翼さん、戸田恵梨香さん、泉里香さん、などなど、たくさん目標になる方がいらっしゃいますね。

 

こうして目標を決めてすすみましょう。

 

では、何から始めるか?といいますと「お肌を綺麗にします」

スキンケア見直しです。

 

お肌が綺麗だと、自分魅力を3倍綺麗に見せることができるので、欠かすことができないポイントでしょう。

 

お肌には、ターンオーバーというものがあり、お肌が生まれ変わる周期があります。

そのターンオーバーは30を過ぎるとどんどん、時間がかかってしまうので、お肌のコンディションは年齢を重ねるごとに丁寧に扱う必要があります。

 

いつでも、お肌の状態をいい方向に保っておくことで、美人につながるので、1ヶ月は自分のお肌としっかり向き合っていきましょう。

では、たとえばどんなことをするのか?といいますと、お肌の洗顔、保湿、パック、この3つは欠かさず毎日行いましょう。

 

まず、汚れを落とすための洗顔は、丁寧に優しくお肌を扱います。

そして、保湿はたっぷりと行い、潤いを与えましょう。

 

最後は、乳液やクリームで与えた潤いをパックします。

ご飯を置いておくとカピカピになってしまうように、ラップをしておくことで

時間がたっても水分が逃げないようにする感じですね。

 

お肌は美人のキモだということを念頭に大切に扱いましょう。

そして内面

ここが大事な内面です。

いくら見た目が美人だとしても、意地悪だったり優しくなければ美しいとは言えないですよね。

綺麗な人と話してみたらガッカリしたなんて、思われたくないですもんね。

 

そして、大事な内面で大切にして欲しいのが「前向き」でること。

 

やはり、明るく前向きな気持ちは、あなた自信を美しく見せるために必要な要素なのです。

前向きに、、と言われてもどんなことから始めればいいかと思う方もいますよね。

 

そんな時は、今あるものを大切にすること、感謝することから試してみてくださいね。

何に対しても「ありがとう」と心から思えることは、ポジティブの始まり。

 

こうした心持ちを大切にしているだけで、内面が綺麗になっていくことでしょう。

 

心と身体を連動させる

もっと、美人になりたいと思う人は、実は自信がないことが原因だったりします。

 

実はわたしもあまり自分に自信がなかったのですが、心がけをかえたら少しずつ自分が思うような美人になってきました。(もちろん、まだまだです。笑)

 

少しでも自信にかわると、それが姿勢に現れてどんどん理想の自分に近づいてきます。

それが、美人になっていくこということかもしれません。

 

そして、綺麗になってねと周りの人に言われるたびに嬉しくなり、さらに努力しようという行動につながります。

これが綺麗になる原動力なのかもしれませんね。

 

また、女性の本能は綺麗になることにつながっていると思うので「美人になりたい」という

思いを正直に行動にうつすことが大事でしょう。

 

「わたしなんか」と諦めずに1ヶ月続けて、3ヶ月続けて、1年続けてと、継続していくことが綺麗になるコツなのでしょうね。

女性として綺麗になることは、自分の価値を高めるということだと私は感じます。

 

せっかく女性に生まれたのですから、美しくあること、なることに背を向けずにどんどん努力を重ねましょう。

 

自分を磨くことは自分の人生を楽しむことにつながるので、女性だからできる綺麗になる方法をどんどんトライしてくださいね。

 

まとめ

女性が綺麗になりたい美人になりたいという気持ちは本当に素敵なことだと思います。

 

まずは、美人は努力で作られるもの、自分を大切に扱うこと、心と身体を連動させて綺麗に向かうものということしっかり理解して、まずは1ヶ月できることから続けてみましょう

 

その継続は、やがてあなたを美しく見せることができるようになりますし自信にもつながります。

 

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

-幸せを引き寄せる生き方

© 2020 美JIKU