心と身体のメンテナンス

首が綺麗な人は若い!デコルテ美人を手に入れる方法!

 

貴方の身近にも綺麗な女性はいますよね。

顔やスタイル、言葉遣いや所作が綺麗な方だと思います。

 

共通して言えるのが、首回りが綺麗ではありませんか?

 

年齢は「首と手に出る」とも言いますので、

お手入れが行き届きにくい部分に年齢がでるのでしょう。

 

また、お手入れが行き届きにくいからこそ

お手入れをしている人が輝いて見えるのかもしれませんね。

 

できれば、年齢を感じさせる要素を取り除いて若く綺麗にみられたいですよね。

 

今回は歳を重ねても【デコルテ美人の秘訣】をお伝えいたします。

 

首が綺麗な人は若い!デコルテ美人を手に入れる方法!

綺麗な人は首回りが美しい

では、どうして綺麗な人は首周りが美しいのでしょうか。

逆に首回りを綺麗にしていれば、歳を重ねても美を継続できるのですよ。

 

首回りが綺麗な女性はどのような女性なのでしょうか。

 

首が長い

首が長い女性は小顔に見えると思いませんか?

それは首の長さと顔のバランスの関係で、周りと比べても特に差はなくても顔が小さく見えてしまう現象なんですよ。

 

それに首が長いと上半身と下半身のバランスもとれて見えるので、スタイルが良いなどの印象も与えることもできます。

生まれつき首が長い方は苦労はしませんが、生まれつき首が短い方もいるはずですよね。

 

短い方でも長く見せる方法などもありますよ。

バレエダンサーを想像して下さい。

 

姿勢がよく首元がスッキリしていて小顔ではないでしょうか。

何が言いたいかと言いますと、【姿勢】が良いと首が長くみえるのです。

 

まずは、歩いている時や座っている時などに、背筋を伸ばし背中が丸まらないよう姿勢の見直しをしたり、ストレッチなどをしてみてはどうでしょうか。

 

首が綺麗

会話をする際は相手の顔を見ますよね。

その視界に必ず首元も目に映っているはず。

 

特に女性は首元が広く空いている服が多い為、着る機会が多いはずですよね。

相手の目に映る部分を綺麗しておいて損はないはずですよ。

 

肌の色が白い方が上品な印象を与える事ができるのはご存じでしょう。

顔だけに日焼け止めなどのケアをしていると、顔は白いけれど首は日焼けしてしまい、顔と首の色が違うで違和感が出てしまいます。

 

違和感というとシワや艶なども顔と首とで違いが出てしまうといけませんよ。

顔だけではなく首周りも、同じだけケアが必要なのです。

 

鎖骨が綺麗

鎖骨が綺麗に出ていなければ、綺麗な首元も詰まって見えてしまいます。

綺麗に見える条件はいくつかあります。

 

正面から見て真っすぐに横に伸びていて、左右対称かつ指3本分の第1関節まで入るという事。

 

鎖骨が綺麗に見えなければ、バストの位置が下がって見えたり、二の腕が目立ちやすくなって太く見えてしまうなど、首元だけではなく身体全体のバランスに影響します。

 

外見の見た目だけではなく、鎖骨が出ていない方は肩こりの症状が出やすかったり、呼吸が浅くなったりと、身体に様々な影響が出る可能性があります。

 

しかし鎖骨の形や位置は人によって違うのはご存じでしょうか。

鎖骨は首の筋肉と繋がっているので、首を綺麗に見せる方法と同様に、日常生活の姿勢の見直しとストレッチが必要になってきます。

 

なんでデコルテに年齢がでるの?

日頃お肌のケアやスタイル維持に気をつけていても、実年齢より老けてに見られた事はありませんか?

それはデコルテ部分に年齢が出ているからではないでしょうか。

 

自分が思っている以上に周りの人の目にはデコルテ部分は映っていますよ。

原因は大きくわけて3つのがあります。

 

毎日のケア

洗顔や保湿などの顔のケアは毎日やっていると思いますが、デコルテ部分のケアを毎日やっている方は多くないはず。

 

デコルテ部分は顔以上に皮膚が薄く、汗をかきやすい部分ですので肌が乾燥状態になりやすいため、顔の以上のスキンケアが必要ですよ。

 

紫外線対策

顔と違いファンデーションを使用しないため、紫外線の影響を受け肌の弾力に関係があるコラーゲンに、ダメージを与えシワやたるみの原因になります。

 

髪の毛を結ぶ際には、首の後ろまで紫外線対策をしなければいけませんよ。

 

また汗をかきやすい部分なので、汗を拭き取ったり日焼け止めを塗り直すなどの対処法も必要になります。

 

姿勢

姿勢が悪いと骨格がズレてしまい筋肉が硬く縮みます。

 

筋肉が縮んでしまうとその上にある皮膚が余り、シワやたるみの原因になってしまいます。

 

そして、筋肉が硬くなると血管やリンパ管が押し潰されて老廃物の流れが悪くなり、肌の艶がなくなったり、色のくすみの原因に繋がります。

今からできるデコルテケア

日々のスキンケアはとても大切なことですが、ここまでお伝えしてきて【姿勢】が重要なのはお分かり頂けたでしょうか。

 

普段は姿勢が良い人でも、スマホやパソコンを見ている時の姿勢は自然と前かがみの姿勢になるはず。

 

綺麗な姿勢を手に入れる為にはセルフケアが必要になります。

ストレッチ

肩まわりのや肩甲骨のストレッチをして、筋肉をほぐしましょう。

簡単なストレッチを取り入れれば、家事や仕事の合間にすることが可能なので毎日継続することは簡単な事ではないでしょうか。

 

日常的に前かがみになる時間が長い方は、背中のストレッチも取り入れてしっかり伸ばす事も大切ですね。

加齢が原因で骨が歪んだり、ストレッチだけでは綺麗な姿勢が保てない方はエステに通い、セルフケアでは届きにくい細部までのケアや矯正を考えてみてはいかがでしょうか。

 

プロの技術と設備で短期間で綺麗な姿勢を手に入れられると思いますよ。

日常生活

何気ないことでも少しの意識で改善できることもありますよ。

女性は必ずバックを持って外出しますよね。

 

バックの持ち方ひとつでも片方の手で持つのではなく持ち替えたり、バランスよく両方に負担がかかるように意識するだけでもかなり違いますよ。

 

姿勢を気にし過ぎて胸をはりすぎると、腰を痛めてしまい筋肉のバランスが崩れてしまい、結果的に猫背になってしまうので注意が必要です。

今の時代には必要不可欠のスマホですが、色々なことができ便利なもの。

 

ただ、使用する際は首への負担を考えて、使用する時間を決めたり顔の位置まで上げるなどの対処法も必要だとおもいますよ。

 

まとめ

綺麗な首は5歳も若く見えると言われています。

歳を重ねていくと、この5歳はかなり大きいですよね。

 

首元が綺麗なだけで、顔も華やかにみえて女性らしい印象を与えることができるでしょう。

全てが綺麗でありたいと思うことが、最も女性らしいと言えるでしょうね。

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 美しい暮らしへ
にほんブログ村

-心と身体のメンテナンス

© 2020 美JIKU