人生がときめく夢占い

【夢占い】天使の夢を見た!天使が迎えにくるメッセージとは?

 



あなたの夢の中で天使が出てきたことはありますか?

 

天使はキリスト教や海外の宗教に登場する聖なるシンボルですよね。



日本でもクリスマスがあるように、キリストや海外の文化が入ってきているので

天使は私たちにとって身近な存在でしょう。

 



その天使が夢の中に出てきた意味はどんなことがあるんでしょうか?

 

イメージ的にはとても良さそうな感じはしますよね。

 

ただ、夢の中で見た天使の夢も 状況などによっては意味合いが変わってきます。



天使が出てくる夢は基本的にはとっても良い夢です。

 

一方で何か必要以上に、神を求めすぎている象徴だったりもします。

 

天使の夢を見たときは自分自身を振り返るチャンスです。



まずは天使の夢の意味を解釈し、自分自身の行動や考え方を改めて行きましょう。



そうすることで

人生はより良いものに変化していきます。



今回は天使の夢の基本的な意味とシュチュエーション別の解釈をしていきます。

スポンサードサーチ

【夢占い】天使の夢を見た!天使が迎えにくるメッセージとは?

天使の夢の基本的な意味。

 

天からの使者である天使の夢は優しさや純粋であることの象徴。

 

私たちに救いの手を差し伸べてくれる存在を示しています。

 

もしあなたが苦しい状況にあるのであれば事態は好転していくでしょう。 



天使の夢は大きく三つのことを表しています。

・ 良心

・ 救済

・ 恋愛



天使はあなたの中にある純粋な部分、すなわち良い心の象徴です。

 

他の人に対する優しさや純粋な気持ちが天使の姿となって表れています。



もし天使から何かアドバイスをもらったら

天使の行動は重要なことを伝えている可能性が高いです。

よく注目しておいてください。



また天の使いである天使の夢はあなたに救いの手が差し伸べられるサインです。



そして、

天使は恋愛のシンボルとしても登場します。

 

可愛らしくて輝いた天使の姿を見たとしたら、あなたの恋が実を結ぶ日は近いでしょう。








天使のシュチュエーションの意味


天使を見る夢

 

夢の中で天使を見た場合は吉夢です。



たとえ今あなたの状況が厳しいときであっても、助けてくれる人が現れることを意味しています。

 

仕事や人間関係などで、

困難に見舞われて一人で抱え込んでいたことがあっても良い方向へ向かっていきます。

 

お友達や同僚、ご家族の方が味方になってくれるので

身近な人に頼ってみるのが良いでしょう。



天使と会う夢

 

天使と会う夢は吉夢です。

 

天使は幸運のサインであり

そんな天使と夢の中で出会えるということは思わぬ幸運が舞い込んできます。

 

その幸運はお友達との出会いかもしれませんし

新たなパートナーとの出会いかもしれません。

 

いずれにしても何かしら良い事が起きる前兆です。

 

このチャンスを見逃さないように。




この時天使と話す夢もとても良い夢です。

 

天使と話した内容が自分自身に対するアドバイスになります。

 

反対にこの夢は「どうすれば自分が今抱えている問題を解決できるのか?」

というあなたの不安な心理も表しています。



夢の中で天使がどのようなことを話していたかじっくり思い出してみましょう。



天使とキスをする夢

 

天使とキスをしていた場合

夢占いでは恋愛運が上昇していることを意味しています。



ハッピーエンドになれる素敵なパートナーとの出会いにも恵まれますが

少し純粋すぎる点も気をつけておきましょう。

 

理想の相手や条件もあると思うのですが

まずはあなたの事を大切にしてくれる誠実な相手を選ぶようにしなさいと

教えてくれています。



天使と遊ぶ夢

 

天使と遊んでいる夢は

あなたの精神状態が落ち着いているということを教えてくれています。

 

あなたの心は今穏やかでやさしい気持ちです。

 

この優しく穏やかである心を持っていることで事態が好転していきます。




天使が降りてくる夢



空から天使が貴方の元に舞い降りてくる夢は幸運の訪れを告げています。



あなたにとって願ってもいない嬉しいニュースが飛び込んでくるでしょう。



特に今あなたの状況が辛い状況であればあるほど、一気に状況が好転します。







天使の様子の夢の意味



天使が笑う夢



天使が笑うところを夢で見ている場合は、運気の上昇を示しています。

 

また微笑む夢も同様です。



物事がスムーズに進み、さらに仕事や恋のチャンスに恵まれるので

積極的に行動してみましょう。



きっと素晴らしい未来が待ち受けています。




天使が心配そうな顔をしている

 

天使がどこか不安げな顔をしている場合は

思ってもみないような行動を取ってしまう恐れがあります。

 

もしかしたらあなたにはこれから危険な誘惑がやってくるかもしれません。

 

この 自分からのメッセージはその誘惑に負けないでと注意を呼びかけています。



あなたの言動に気をつけてください。




天使が泣いている夢




天使が涙を流している夢は、

あなたの言動に愛が少なくなっているという忠告の夢です。



わざとやっている、やっていないにしても

あなたは大切な人に対して冷たい行動をとっているかもしれません。



そのあなたの中にある良い部分の心が、

あなたの行動を振り返りましょうと呼びかけています。

 

自分の心によく向き合って真剣にその声を聞くことが大事です。




天使に怒られる夢

 

天使に怒られている夢は、

泣いている同様、優しさを取り戻してという夢からのメッセージです。



あなたはいつも「これは自分にとって得か損か」で決断をしていませんか?



そのような判断では

大きなトラブルや自分にとって良くないことにつながる可能性があります。



ここは自分の普段の様子を振り返り改めるべき点を直していきましょう。




自分が天使になる夢



あなたが天使になる夢は、純粋さや優しさが溢れた状態になっています。



愛があり親切で優しいあなたの所には、自然と人が集まってきます。



またあなた自身が自分のことをそんな人でいたいと思っていることも一つです。




誰かが天使になる夢

 

知り合いやお友達が天使の姿で現れる夢は相手に対して感じている「印象」の暗示です。

 

あなたはその人のことをまるで天使のように純粋な人だと思っています。



それはあなたの先入観や思い込みかもしれません。



時には冷静な判断が必要になりますので、

決めつけず、客観的に判断できるようにしておきましょう。




天使が空を舞う夢

 

天使が空を飛ぶ夢はとても吉夢です。



大きな飛躍というよりも

周囲からの温かな祝福を噛みしめることができるような場面に出会うサインです。



あなたが努力家であれば

地道な努力をちゃんと見てくれている人がいるということを示しています。

 

またあなたが今少し傷ついた時であれば癒しが届く兆しでもあります。

 

ゆっくりで大丈夫なので心の傷を癒し新しい一歩を踏み出しましょう。




天使の輪の夢



天使の輪の夢は良い夢です。



人生の転機ほど大きなイベントではありませんが、いいことがあったり

恋が少しだけ進展したり、仕事関係の人とちょっと仲良くなれたりと、

毎日を楽しく過ごすことが増えるサインです。

 

そして

その一つ一つを大切にすることで大きな結果がついてくるのです。





まとめ

夢の中に天使が出てきた時の意味を色々な場面で解説していきました。

 

夢はあなたが生き生きと幸せになるためのメッセージを含んでいます。



それは何より自分からのメッセージだからです。



このメッセージを受け取って明るい未来を作っていきましょう

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 夢占いへ
にほんブログ村

-人生がときめく夢占い

© 2021 美JIKU