幸せを引き寄せる生き方

美人の印象は冷たい? クールビューティーはモテるのか?

シンプルなスタイルでありながら、気品があってかっこいいクールビューティー。

ただそこに居るだけで、研ぎ澄まされた素敵な女性像ですよね。

 

しかし、そんなクールビューティー達にも悩みはあるのです。

それは、美人で寡黙なだけに周囲に冷たい女性という印象を与えてしまうこと。

 

でも、だからといって無理に笑顔を作ったり媚びたりするのは本来の生き方ではありません。

冷たい雰囲気の美人は苦手と感じる人は、ここでクールビューティーの本音を理解しましょう。

 

また、いつも他人にクールと思われてしまう、あるいはクールビューティーの生き方に憧れる女性に

向けて、ポジティブなマインドの作り方もご紹介していきます。

 

人生の方向性を見直したいかたも、是非参考にされてくださいね。

 

美人の印象は冷たい? クールビューティーはモテるのか?

美人と言われると嬉しい

「美人ですね」と褒められるのは誰でもとても嬉しいこと。否定しつつも褒めてくれた人に対して

笑顔を返しますよね。

 

ところがクールビューティー達はあまり嬉しさを表現しません。軽く会釈をするか、受け流すでしょう。

その程度では相手に心を開くこともないため、冷たい美人という印象を与えてしまうのです。

 

彼女達の本心ではないにしても、クールな態度から

 

・相手に媚びたくないから、あえて冷たい

・必要以上に笑顔を見せて馴れ馴れしくされたくないから、壁をつくる

・褒めてくれた相手に、心にもないお世辞を返すのは無理と考えている

と先読みされ、高飛車な性格と受け止められても仕方ないのかもしれません。

 

しかしクールビューティーは本当に心が冷たい女性なのでしょうか。

たとえ美人であっても会話が苦手な人や人見知りの激しい人はいるのです。

 

ツンとすましているように見えて実は緊張している、なんてこともあるのです。

いつも美人と褒められているから今更嬉しくないわけではありません。

 

何かと周囲から注目されやすいために感情を抑えたリアクションで自己を防衛していると理解することも必要。

一匹狼風だからといって誰とも交流しない「いやな女」と勝手に決めつけることがないよう、まず先入観をなくしましょう。

でも、男性から誘われないのか?

男性から見て高嶺の花ともいえるクールビューティーですが、どんなに冷徹に反応しても

やはり男性からの誘いは多いでしょう。

 

冷たい印象の美人だからこそ、心から自分を愛して告白してくれていると感じた場合だけは、真剣に向き合います。

 

なぜなら酔った勢いやダメモトで口説いてくる軽いタッチの男性にうんざりしているから。

 

ある時には一切隙を見せず手が出しにくい雰囲気を作ります。

またある時は美人なのに実は恋愛に鈍感なふりをすることもあるでしょう。

 

つまりクールビューティーはとてもモテますが、本当に真剣に口説いてくれる男性に絞り込む

必要があるため、見る目を養う訓練が必要となります。

 

出会いのチャンスは多くても意外と恋愛経験は少ないといえます。

逆にクールビューティーが誰かを好きになった時は、すぐに行動に出ます。

 

悩むとか誰かに相談することなく、自分の感性を信じて進んでいく可愛らしさとかっこよさが特徴。

親しみやすい美人がいい

扱いにくく冷たい印象のクール美人。

しかし、彼女達が維持する距離感や考え方は、これからの時代の良い人間関係を構築する上でとても参考になります。

 

私たちは変化のスピードが早いなかで、これまでと違った新しい考え方や生き方を受け入れる必要性についても考えなくてはなりません。

 

表面上の付き合いや緊張感のない慣れ合いではなく、人間として本当に親しみを持つべき

美人の特徴をご紹介します。

 

1人で行動できる

1人で飲みに行く、1人旅が絵になるクールビューティー。

そしてこれからは食事や旅だけでなく自分の人生を1人で切り開いていける女性が増えてくるでしょう。

 

その先陣を切るのもクールな美人達と言えそうです。

 

感情をコントロールできる

女性はたいてい感情的で噂話や愚痴が多いように思われていますね。

しかしこれからはネガティブな言葉を発しない・受け入れない人が増えてくるでしょう。

 

冷たい印象と言われていた美人は、今や自己をコントロールできる安定した大人の女性として

高評価されるようになっています。

 

自分の決めごとをしっかり守る

女子会には加わらず、同僚達と飲んでも二次会にも参加しない。

そのようなスタンスが冷たい印象となり、グループから浮いてしまうクール美人。

 

しかし、流されず自分のスタイルをきっちり守る人が本当にかっこいい人と周囲は気付き始めています。

グループから浮くという考え方ではなく、レベルの高い一流の女性という位置づけに変わっているのです。

 

自分のことはあまり語らない

おしゃべりの楽しい女性は場を和ませ、人気があります。

 

どこに行っても可愛がられる反面、自分の話題ばかりで成長がないと思われてしまうことがあります。

 

普段は寡黙でミステリアスなクールビューティーが社内の雑談に加わると、雑談の質が一気に高まります。

質問を織り交ぜながら聞き役に徹してみてくださいね。

 

職場の雰囲気がレベルアップするのがわかるでしょう。

 

まとめ 

冷たい印象のクールビューティーを理解し受け入れるためには、ゆっくり時間をとりましょう。

すぐに誰とでも仲良くなれる人は一見社交的で人気がありますが、離れていくのも早い。

 

それよりも最初はぎこちなくツンとしている美人に対して陰で悪く言うのではなく、少しずつ距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

隙の無いパーフェクトな人でも可愛いい側面はあるもの。

そして実は表面に出ないだけで、完璧な人ほどとても優しい性格の持ち主なのです。

 

職場で誰かが困っているとき真っ先に手をさしのべるのは、普段は距離を置いている

クールビューティー達ではありませんか?

 

もしあなたがクールすぎて、他人が心を開いてくれないと悩んでいるなら簡単です。

あなたはあなたのままで良いのです。

毎日を自分らしく丁寧に生きていれば、時間がかかっても良き理解者が現れるものなのです。

 

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 美しい暮らしへ
にほんブログ村

-幸せを引き寄せる生き方

© 2020 美JIKU