幸せを引き寄せる生き方

綺麗な人でも嫌われるのはイヤ!美人でも願い下げ行動を深掘り!

綺麗な人には憧れますよね。

 

なんで、綺麗になりたいか?といえば人に「よく思われたい」とかじゃないですか。

 

しかし、美人ってどうしても「嫌われやすい」ってイメージはありませんか?

どことなくツンツンしている感じでしょうか。

 

おそらく、この記事をご覧になっている方は「綺麗になりたい」けど、嫌われるのはイヤだなと感じていると思います。

 

もちろん、わたしもその1人、できれば「好かれる綺麗な人」を目指したいんですよね。

 

では、どうしたらいいか?

それは、嫌われる行動を避ける習慣をつけること。

 

人として、嫌われてしまうような行動を深掘りすることで

「これはNG行動だな」と、嫌われる行動をしないように心がけましょう。

 

そうすると、自然と性格美人に近づいてくるのではないでしょうか。

一緒に「綺麗な女性」を目指して学んでいきましょう。

綺麗な人でも嫌われるのはイヤ!美人でも願い下げ行動を深掘り!

嫌われたくないのは、誰でも感じる気持ち。

でも、それって自分の行動の結果だから仕方がないんですよね。

 

とはいえ、綺麗な人になりつつも好かれたいなんて欲張りな気持ちがあるのも事実。

 

まずは、嫌われてしまう人の特徴を理解して、「好かれる美人」を目指していきましょう。

美人でも嫌われてしまう3つの言動

悪口・ウワサは絶対タブー

お話している相手と、ついおしゃべりがのってきて、悪口や噂を行ってしまうことがあればそれは、NG。

 

会社の同僚さんや、先輩、上司の悪口をついつい言いたくなる気持ちはわかるのですが、こういう話を聞かされると、どんなにあなたが綺麗だと相手はうんざりしてしまいます。

 

やっぱり、うわさや悪口は聞いていて楽しいものではないですよね。

 

相手からしたら、どんなに信頼していると思っても「そんな話を聞かされても困るな」と感じるかもしれません。

 

女性ってどうしても他の人のことが気になってしまう傾向があるので仕方ないことなのですが、ここはグッと堪えてその場にいない人の話を話題に出すことは避けましょう。

 

自分勝手な話題

やっぱり、どうしても嫌われてしまう人って自分勝手な人ですよね。

残念ですが、わがままな自己中心的な女性は男性からも犬猿されがち。

 

「わがままはかわいい」という言葉は、時々聞きますがこの言葉をまに受けて、自己中心的に振る舞ってしまえば、ただの自分勝手な女性になってしまいます。

 

これは、どんなに美人でも許されるということではないので、相手を思いやる心を持ちながら、自分の意見を少しづつ伝えていきましょう。

 

相手の意見と自分の意見をすり合わせるように、会話していくとずいぶん印象が違って見えてくるのではないでしょうか。

 

そうすると、相手との対話も進むのでお互いのコミュニケーションもうまくのではないでしょうか。

上から目線

相手がちょっと、天然だなと感じる時、どうしても上から目線で話したくなってしまうことってありますよね。

たとえ、相手が笑って受け止めていたとしても、それは受け入れられる事だけではないかもしれません。

 

特に相手が男性であれば、プライドもあるので、ヘラヘラしていたとしても、女性から上からの言い方で言われると、実はかなり「ないわーー」と思われていることも多いようです。

 

男性は、特に素敵な女性の前ではかっこよくありたいもの。

 

それなのに、その気持ちをダメにしてしまうような言動や態度をしていると、せっかく好きになってもらえそうでも、うまくいかなくなってしまうこともあるよう。

ここは、女性としての振る舞いでも気をつけたいところですね。

綺麗で好かれる人の特徴

では、嫌われる人の特徴を少し理解したところで、好かれる人の特徴も理解しておきましょう。

だって、好かれたいのですから言い方を伸ばす方がいいですからね。

 

心の美しさは美人を3割増に見せる

心の優しい美人は、見た目の美人をさらにパワーアップさせるといっても大袈裟ではありません。

 

例えば、向こうから歩いてきた美人と肩がぶつかった時に、「わー、綺麗な人とぶつかってしまったー」という場面で、息を飲むような場面があったとしますね。

 

こうした時に、向こうから笑顔で「ごめんなさい」と丁寧に言われたらどうでしょう。

 

それだけで、なんていい人なの?しかも美人で最高じゃないですか!となりますよね。

 

感謝の気持ちすら湧いてきてしまう。

反対のことも想像してみると、心が綺麗な美人は、さらに得をしそうな気がしますよね。

 

やはり、人と人との関わり方とかって行動に現れるもので、心の中も磨いていれば美人をさらに倍増させることができるのでしょう。

 

聞き上手は美人

綺麗な人の特徴は「聞き上手」であること。そして同時に「褒め上手」だったりします。

 

やはり、相手は自分の話を聞いてくれた相手に対して良い印象を持ちますし、なんでも話したくなるほど、言いたいことを引き出してくださると、いい気分になれますよね。

 

また、自然に相手にいいところを褒めてくれるのは、心美人の特徴。

 

ただ、なんでも褒めればいいわけではなく、会った人全員のいいところを自然に嫌味なく褒めることができる「心のゆとり」を持っているといってもいいでしょう。

 

ここで、美人で持ち上げられてきた人は、どうしても上になってしまガチで、相手を下にみてしまいがちになるところを、グッと堪えているのが素敵な美人。

 

自分のいいところを自覚時つつも、自分だけが綺麗なのではなく、相手のいい部分にも目を向けることができるのが素敵なポイントですよね。

 

そして、そんな美人に褒められたらとっても嬉しい気分になりますし、自分も幸せになれますよね。

誰かのいいところを探して褒めることなら今日ならできそうですよね。

 

やはり、人を褒めることができる美人は、博愛主義者のように、世の中を幸せにするくらい素敵なパワーをもっていると感じます。

 

好かれる美人は、相手のことを考えることができる褒め上手な心美人な気がしました。

 

まとめ

綺麗な人でも嫌われたくないという、私のようなちょっと贅沢さんに向けての内容を書いてみました。

やはり、誰かに好かれたいという気持ちは、自分がよくなるために必要な気持ち。

 

だって、好かれることで自分も幸せな気持ちになりますし、相手も幸せにできますからね。

これからは、出会った人のいいところを探して褒めることから始めてみようと思いましたね。

 

参考になれば嬉しいです。

 

<ランキングに登録中です!応援クリックありがとうございます>


美魔女ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 美しい暮らしへ
にほんブログ村

-幸せを引き寄せる生き方

© 2020 美JIKU